深呼吸のできる東京 2016フレッシュ!オーツ 2016年、新しい年がスタートしました。今夏にはブラジルのリオでは第31回オリンピックが開催され、そして東京に五輪旗が引き継がれる年です。 2020年に向けて、いよいよ本格始動です。誰もが生き生きと安心して住める東京、そして世界平和への道を力強く歩むための大切な期間です。今年は「申年」ですが、人々の輪をつなげ、幸せで豊かな実りに「伸」ばしたいですね。 あなたの声を都政へ 都民の命と安全を守る 大津ひろ子 東京都議会議員4期目 厚生委員長 防災特別委員長 総務委員長 歴任

キラリ!光る大津ひろ子の議会報告 ”都民が主役”の都制を貫く 都政へきっちり直送、みんなの声をしっかりお届けしてます。

舛添知事や警視総監や消防総監や主要局長に世界一の都市東京へ 都市環境・衛生、生き生き高齢社会など 幅広い課題に挑む都政の重要課題に新鮮な斬り込みで論戦ひろげる。

先進的環境技術のアピールや技術力を支える日常の監視力充実を提案
世界一の公衆衛生都市の実現へ向け、デング熱など感染症対策の万全を質す
幸いにも平成27年はデング熱の発生被害を免れましたが、将来に向けて対策を怠ってはなりません。

本会議では 大津利の質問はすべて実現または進捗していあす

都の財政規模は 13 兆8706 億円。

大津都議は財政委員会でこれまで、「少子・高齢社会の課題」、「国・地方の膨大な長期債務と将来世代の負担への警鐘と問題」、「増える空き家の対策」、「所得格差の実態と税制で支援できること」について、質問してきました。

格差社会

都内の非正規雇用者の割合は、36%(H24)。20代の若年層が36%を占める。収入は正規雇用者の約41%である。所得格差の解消のために、地域の活力と人材確保、正規就労や雇用環境創出の支援策、さらには子育てや女性が働きやすい支援に向けて、税制上の優遇措置の活用を講じていくよう指摘しました。

空き家対策

今までは空き家にしておいた方が更地にしておくよりも税負担が少なかったが、平成28年1月1日からは(昨年施行された空き家等対策推進特別措置法により)、更地と同じ税額となります。
仮に、地積100㎡(約30坪)評価額3000万円の住宅用地の場合、空き家だと年額7万円 ⇒ 年額22万円。3倍程度の負担増加となる。

長期債務と負担

45年後は生産人口が非生産人口よりも減るという逆転現象になります。国民一人当たり614万円にもなる国の借金(H26年度)を減らし、次世代へ負担を残さない公平公正な財政運営が急務です。


TOPへ戻る

大津ひろ子都議会議員都政の重要課題に斬り込む

防犯 NEXT世界一安心安全な東京 首都テロ対策の強化

都内の治安情勢は平成15年から12年連続件数的には減少していますが、まだ肌感覚で要望が高いのが治安対策です。
サイバー空間への脅威、本年伊勢志摩サミットに向けたテロ対策、オリンピックを見据えた対策など山積。また、振り込め詐欺をはじめ特殊詐欺の認知件数は2311件、被害額80億130万円(平成26年)と減少しつつも依然として後を絶たず巧妙になっています。盛り場の浄化作戦や危険ドラッグ対策、ストーカーやDV対策、いじめ撲滅のための学校と警察との連携も取り組む必要があります。

防災 NEXT高度防災都市東京に向け日常の安全安心施策

記憶を風化させることなく耐震化率100%へ。渋谷区西原にある消防学校には核・生物・化学(放射線災害、細菌、ガス・劇物災害等)専門ハイパーレスキュー隊が常駐しています。地震、自然災害から人の命を3 日以内に救出できるよう「命を守るしくみ」を構築します。
また、命を運ぶ救急車の発動も高齢化や疾病の変化に応じた迅速高度な体制づくりが待ったなしです。

防災力向上のため都内全ての家庭に「防災ブック」を配布しました。
万が一未入手の方はどうぞご連絡ください。

福祉 NEXT安心できる医療体制を整備し福祉先進都市を実現

大津都議が厚生委員長就任時から、「福祉と保健」連続3年毎年1兆円突破予算を確保してきました。適切に執行されるようしっかりと審議してまいります。

高齢者
施策
住み慣れた地域で安心して過ごすことのできる地域社会の確立を求めています。
そのために「医療と介護」、「介護予防と生活支援」、「高齢期の住まい方」の3つの視点からの地域包括ケアシステムの在り方が議論されています。
子育て
施策
健やかに自立できるための体制強化や、多様な保育サービスの推進、都立汐入公園での保育所設置など、規制緩和や新たな手法を駆使して子育て環境改善を加速していくことが重要です。
障害者
施策
障害者の企業等への就労と職場定着を支援し、福祉工賃の向上と受注拡大を図り、就労支援を強化すべきです。
医療分野安心して質の高い医療を受けられるよう、在宅医療の推進や周産期医療の充実など、切れ目のない医療提供体制の強化を求めています。
健康安全
分野
新型インフルエンザ、デング熱やエボラ出血熱等感染症対策に万全を期し、医療提供サービスの整備、サーベイランス体制等を強化してまいります。

教育 NEXTいじめは犯罪 小さなサインを見逃すな

いじめは犯罪であるという認識に立ち、子どもの微かな危険信号、体の変調など小さなサインも見逃さず、みんながどれだけいじめについて気づくか、情報を共有することです。医師会でも、いじめを原因としたうつ病やPTSDに対して、小さなSOS を出している段階での気づきが大切としています。

相談窓口*どこも秘密厳守でご相談にこたえさせていただきます

「子供の人権110 番」
TEL 0120-007-110(法務局) TEL 3503-0110(弁護士会)
こどものネット・携帯のトラブル相談 「こたエール」
TEL0570-783-184(都青少年・治安対策本部)
あらゆる相談 「4152(よいこに)電話相談」
TEL3366-4152(児童相談センター) FAX 3366-6036
「東京子供ネット はなしてみなよ)」
TEL0120-874-374(児童相談センター)
虐待の相談「189(いちはやく)番」
TEL 5937-2314(児童相談センター) FAX 3366-6036
ひとりで悩まずまず相談「ヤングテレフォン・コーナー」
TEL 3580-4970(警視庁少年相談室)
なんでも相談 「こども相談室」
TEL 3868-3626(都臨床心理士会)
都議大津ひろ子事務所
TEL 3320-9053 FAX 5350-1545

環境 NEXT環境と経済成長の両立 スマートエネルギー都市

これまでのディーゼル車規制などの先進的な取組に加え、環境と経済成長を両立したスマートエネルギー都市へ。水素や再生エネルギーを推進し、次世代型燃料電池車の導入や、生活の中に水素エネルギーを組み込んだ街の構築が計画されています。
先ごろフランスで開催されたCOP21において、世界196国・地域が参加する「パリ協定」が採択されました。東京は世界最大規模の都市間連携「コンパクト・オブ・メイヤーズ」に参加し、2030年までに2000年比で30%以上の温室効果ガスの削減という意欲的な目標を設定しました。

健康長寿 NEXTがん予防 ぴんぴんキラリの人生を

健康のまま長寿でいられる都市東京を大津都議は目指しています。都民の2人に1人はがんを発症していますが、身土不二(人と地球の健康を同次元で考える)などがん予防により6割はがんを発症しなくてすむのです。
医師や医療機関と連携した健康長寿の学会を通じて、大津都議もぴんぴんキラリを提唱します。

ものづくり NEXT汗を流して働いてきた人が 報われる技術立国日本

昨年は一言で「偽」。杭打ちデータ偽装、血液製剤不正、大手企業会計不祥事など。地中等人の見えない所をごまかしてはならない。過去も牛肉産地偽装、耐震強度偽装があり、「偽」を繰り返してはなりません。真面目に正直なものづくりが日本の宝で、TVドラマ「下町ロケット」のようにキラリと光る人と技術が東京にはたくさんあります。
加えて建築物解体時、アスベストの飛散防止が肝心。アスベスト粉塵を一定量吸うとがんを発症するからです。ものづくりの現場で汗を流して働いてきた人が報われる社会になってこそ、はじめて技術立国日本と誇れる国になるのです。


TOPへ戻る

 昭和15年(1940年)の第12回東京オリンピックは、日中戦争への歩みの中で返上され、代替え開催のヘルシンキも第二次世界大戦の勃発で中止されました。
 そして、戦後復興の日本の姿を世界に示した昭和39年(1964年)の第18回大会が開催されました。こうして東京は、過去に2回のオリンピックを「経験」しています。

 神宮周辺の地は、学徒が出陣した昭和18年10月21日、戦地に向かう学生の靴音を聴きました。その21年後の同じ日(昭和39年10月21日)、世界中の輝く瞳をもった選手や多くの若者の参集も見ました。エチオピアの青年が栄光のマラソンゲートを駆け抜けました。

 将来の思いを絶たれた幻の大会と、夢を叶えた大会……。この二つのオリンピックと2020年(平成32年)をつなぐ糸は、その先の「平和」と「繁栄」に向けて真っ直ぐにつながって欲しい。もう二度と断ち切ってはなりません。世界中の笑顔が見たい。東京にはそれが出来るし、私たちが努力しなければなりません。

人々の夢をつなぐ一本の糸 人々の夢をつなぐ一本の糸永久の平和に向けて真っ直ぐに東京だから、日本だからできるオリンピック・パラリンピックに

オリンピック

開催期間/2020年7月24日(金)~ 8月9日(日)

※ただし、先行して22日(水)からサッカー競技が始まる。

渋谷の競技場では

競技場 場所 種目
国立競技場 千駄ヶ谷メイン会場 開閉会式 陸上・サッカー
東京体育館 千駄ヶ谷 卓球
国立代々木競技場 原宿 ハンドボール
パラリンピック
バドミントン、ウィルチェアーラグビー

昭和39年オリンピック時に、開発により町会等も分断され移住を余儀なくされた人々が多くおられました。今度のオリンピックは、大会終了後さらに渋谷の町が繁栄するような“まちづくり”を今から行うことが肝心です。

スポーツ祭東京2013
第68回国民体育大会&第13回全国障害者スポーツ大会

パラリンピック

東京は同一都市として、世界で初めて2回目のパラリンピッック開催都市。 パラリンピックを通じて、心と都市のバリアフリーを浸透させ、誰もが生きやすい都市東京を実現しよう。

東京2020パラリンピック競技大会
開催期間/2020年8月25日(火)-9月6日(日)
競技/22 競技

アーチェリーArchery
陸上競技Athletics
バドミントンBadminton
ボッチャBoccia
カヌーCanoe
自転車競技Cycling
馬術Equestrian
視覚障害者5 人制サッカーFootball 5-a-side
ゴールボールGoalball
柔道Judo
パワーリフティングPowerlifting
ボートRowing
射撃Shooting
シッティングバレーボールSitting Volleyball
水泳Swimming
卓球Table Tennis
テコンドーTaekwondo
トライアスロンTriathlon
車椅子バスケットボールWheelchair Basketball
車いすフェンシングWheelchair Fencing
ウィルチェアーラグビーWheelchair Rugby
車いすテニスWheelchair Tennis

東京マラソン

大津都議が総務委員長の時代に総務主管ではじめた東京マラソン。今年で10回目を迎えすっかり東京の名物となりました。10回東京マラソン平成28年2月28日(日)開催。地道に永遠に続きますよう全力を尽くします。

ワールド・オブ・ラグビー

昨年秋イングランドで開催されたラグビーワールドカップ。日本は歴史的快挙。 五郎丸選手はマン・オブ・ザ・マッチに輝く!3年後、2019ラグビー世界カップが日本で開催されます。

ラグビーワールドカップ2019
(第9回大会)

主催/ ワールドラグビー
開催期間/2019(平成31)年9月20日(金)-11月2日(土)

※9月20日、東京スタジアムで開会式及び開幕戦を実施

試合会場日本全国12 会場

開催都市 ※は連名試合会場
札幌市札幌ドーム
岩手県・釜石市※釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)
埼玉県・熊谷市※熊谷ラグビー場
東京都東京スタジアム
神奈川県・横浜市※横浜国際総合競技場
静岡県小笠山総合運動公園エコパスタジアム
愛知県・豊田市※豊田スタジアム
大阪府・東大阪市※東大阪市花園ラグビー場
神戸市神戸市御崎公園競技場
福岡県・福岡市※東平尾公園博多の森競技場
熊本県・熊本市※熊本県民総合運動公園陸上競技場
大分県大分スポーツ公園総合競技場

参 加 国20チーム(48 試合)

特  徴

アジアで初のラグビーワールドカップ ラグビー伝統国以外で初の大会
ラグビー(7人制)がオリンピック種目に採用されて初の大会

大会開催準備スケジュール(予定)

2016(平成28)年春以降チームキャンプ地選定プロセス発表
2016(平成28)年後半組合せ抽選会
2017(平成29)~2018(平成30)年試合日程発表
チケット概要発表・販売開始
ボランティア概要発表・募集開始 等
2018(平成30)年開幕1 年前イベント
2019(平成31)年9~11月ラグビーワールドカップ2019
みなさまの声が大津ひろ子東京都議会議員のエネルギー ご意見・アイデアをお届けください 深呼吸のできる東京

〒151- 0073 渋谷区笹塚2-11-2-2F
TEL:03-3320-9053  FAX:03-5350-1545
E メール:ootsu@o2net.jp  ホームページ:http://www.o2net.jp/

TOPへ戻る






〒151- 0073 渋谷区笹塚2-11-2-2F TEL:03-3320-9053 FAX:03-5350-1545
E メール:ootsu@o2net.jp ホームページ:http://www.o2net.jp/